2010年01月06日

大阪屋 里山栗

これも去年の話です。
クリプロさんから、里山栗なるものをいただきました。
(なんだか、年末年始はいただいてばっかりです。)

里山栗1

とりあえず、パッケージが美しいです。

里山栗2

中身は、こんな感じの洋菓子系なお方でした。

里山栗3

さらに中身は、なんと、渋皮栗と剥き栗のハイブリッドな構成。
栗好きで、マドレーヌとかに目がないひとは、もだえ死ぬと思います。

というわけで、5回ほどもだえ死にました。
ありがとうございました。> クリプロさま


しかし、新潟なのに大阪屋。不思議です。
posted by 栗描いてるひと at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

メルマガ登録・解除 ID: 0000126454
栗日記
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ